両親

両親への還暦祝いは、普段なかなか直接伝えられない感謝の気持ちを伝えるだけでも両親にとってはかけがえの無いプレゼントですが、一生に一度しかないことなので心のこもった品物も一緒に贈りたいものです。

そもそも還暦は満年齢で60歳を迎えられたことを喜ぶ行事で、赤いちゃんちゃんこを贈るのが慣わしとなっていましたが、平均寿命が延びた現在では還暦を迎えてもまだまだ若く現役で働いている人がほとんどです。

そこで、長寿のお祝いというよりも人生の区切りを祝う気持ちでプレゼントを選ぶ人が増えています。

還暦祝いで一番喜ばれていることが、家族揃っての食事会です。

両親と子供たち、孫が一堂に会することはそうそうあるものではありませんので、いい記念になることは間違いありません。

自宅に招いてもいいし、レストランの個室を借りるのもひとつです。全員で揃って楽しく食事をして集合写真を1枚撮れば、きっと両親は喜んでくれるでしょう。

旅館

次に人気が高いのが旅行のプレゼントです。

両親が新婚旅行に行った場所を聞き出して、同じホテルを予約してあげるのも区切りと言う意味では最適です。

もしくは、両親が長年行きたがっていた場所を知っているなら、そこへの旅行を計画してあげるのも還暦祝いならではです。

もし、両親2人で旅行に出かけることが多い場合は、自分たちも交えて家族旅行にするのがおすすめです。

家族全員で旅行に行くことは稀でしょうから、両親も喜んでくれるに違いありません。還暦プランのあるホテルや旅館ならばきっとよい思い出となることでしょう。

両親の似顔絵

食事や旅行のように形に残らないもの以外では、似顔絵ポエムがおすすめです。

見る人みんなが笑顔になる似顔絵とメッセージが入った似顔絵ポエムは、世界にひとつしかない素敵なプレゼントです。

写真を送りイメージを伝えるだけで作ってもらえることと、似顔絵の人数と用紙サイズにより料金が分かれているので、予算に応じて選べることが大きな特徴です。

1万円から3万円前後が相場となっているので、あまり予算をかけない還暦祝いにぴったりです。

もうひとつのおすすめとしてマッサージ器はいかがでしょうか。

還暦近くになると若い時とは違って体に無理が利かなくなります。疲れを翌日に残さないためにマッサージ器を贈ってあげれば、自分に代わって両親を毎日いたわってあげることができます。

選ぶポイントとして、大きなソファータイプのマッサージ器は性能が高くほぐし効果にも優れていますが、大きいこともありあまりおすすめではありません。

コンパクトなサイズで、肩や腰、ふくらはぎなど場所を変えて使えるタイプや、椅子の上に置いて使うタイプなど、家の中で持ち運んで使えるタイプがおすすめです。

マッサージ器は男性、女性を問わず喜ばれるもので、両親揃って使えるので人気です。

これらが現在の人気プレゼントですが、プレゼントの目的は「両親に喜んでもらう」ことなので、心を込めて贈ってあげることが一番大切なことです。

 

お勧めの関連記事→父母に感謝!還暦祝いのメッセージの書き方と文例集